いざオリジナルTシャツを作るとなったとき、どのようなデザインにするか悩んだ経験はありませんか?ここでは、オリジナルTシャツを作る時にチェックしてほしいポイントについてまとめてみました。ぜひ参考にして世界で一つのTシャツを作ってみてください。

オリジナルTシャツの加工インクの種類

オリジナルTシャツのプリントにはいくつかの種類があります。一般的に使用されているものはシルクプリントという手法ですが、カッティングシートやデジタル転写といった方法もあります。ぜひデザインの一部でもあるプリントの方法をチェックしてみてください。

オリジナルTシャツを作成するときにこだわった方が良いのが、デザインの加工に使うインクの種類です。使うインクの種類によっても出来上がりのイメージに大きな違いが出ます。オリジナルTシャツの作成に使われ…

Read more

個性的なオリジナルTシャツを作成したい場合に使用できるのがカッティングシートです。カッティングシートとは専用の機械で切断したシートを、Tシャツに直接貼り付けるタイプのプリントです。高温の熱を加えて…

Read more

オリジナルTシャツを印刷する際には、シルクスクリーンやインクジェットなどといった様々な加工方法がありますが、そのひとつがデザイン転写です。デザイン転写とは、専用の印刷機でパソコンに取り込んだデザイ…

Read more

唯一のデザイン!オリジナルTシャツ

オリジナルTシャツとは、既存のデザインではなく、自分で決めたデザインをプリントしたTシャツです。自分の好きな文字やイラストなどを印刷してもらえるので、世界に一つだけのTシャツを作ることが出来ます。

デザインの加工位置

オリジナルTシャツ作りで一番イメージを左右するデザインの位置はどのように決めればよいのでしょうか?ここでは、デザインの印象や大きさなどに合わせて適した加工位置を紹介します。ご自分のデザインと照らし合わせて参考にしてみてください。

オリジナルTシャツはデザインを工夫することで、自分の理想に合った1枚を作りやすくなります。デザインの加工位置も見た目に大きな影響を与えますが、オリジナルTシャツに使われることが多いのが、Tシャツの…

Read more

オリジナルTシャツに裏加工がおすすめなのは、それによって生地が伸縮するのを抑えることができるからです。オリジナルTシャツを作る際には、まず初めに素材とデザインを決めなければなりません。一般的に素材…

Read more

オリジナルTシャツを作成する場合には、デザインの加工位置によって雰囲気を大きく変えることができます。無地のTシャツにワンポイントのデザインを入れる場合などは特に、どこにデザインを入れるかによって、…

Read more